株式会社堀内電気

本日の電気新聞NEWSです! 長い方で10連休だったGWですが、各エリアの需要に占める再エネの割合が高まりました。 5月は気候も良く、太陽光発電の発電量は伸びる時期です。 その反面、エアコンなどの電気使用も少なく、大型連休で外出が重なると需要が減少します。 GW期間中は、東京・沖縄を除く8エリアで再エネの出力制御が実施されたとのことです😣 火力発電を絞ったり、連系線を使って他エリアへの...

1 like0 commentsLINE VOOM