水ノ江医院

福岡県内の病気の流行は画像の通りです(6月12日までの集計)。 手足口病は増えていますが、ヘルパンギーナはそうでもないようです。 どちらもいわゆる夏かぜの代表的な疾患です。 手足口病は典型的には手のひら、足の裏、口の中に水ぶくれができる疾患です。 その他の部位・・・肘や膝、お尻などにできる場合もあります。 発熱は軽度である場合が多いです。 ヘルパンギーナは喉の痛みと高熱が出る疾患です。 ど...

0 likes0 commentsLINE VOOM