シンジェンタジャパン

Friends 2,198

Mixed media feed

Social media

Follow us on social media

3つのビジネス領域See more

アグリビジネス事業

日本の農業の生産性を高めるためにできること 私たちが毎日食べている農産物は、先人が野生種の中から有益な特徴を持つ品種をより分け、改良を加えてきたものですが、特定の部分や性質だけを強化させてきたため、病害虫や環境の変化に弱いという側面があります。しかも、日本は高温多湿の気候で狭い土地に多くの作物を栽培しており、病害が発生しやすい条件が揃っています。農薬と人の世話なしに、多くの収穫を得ることはできません。

野菜種子事業

1粒の種子に込めた、食と農の未来を開く鍵。 無限のポテンシャルを秘めた、1粒の種子。その解明こそが作物の収量を増やし、品質を高める鍵を握っています。シンジェンタの品種改良の歴史は100年以上。現在は伝統的な手法に加えて、最先端のバイオテクノロジーと経験、知識によって魅力的な野菜をつくっています。

プロフェッショナル ソリューション事業

緑の健康を守り、暮らしに彩りと潤いを。 植物は清々しい空気をつくり、見る人に活力を与えてくれるもの。生活の質を高める上で欠かせない要素といえます。シンジェンタは作物の農薬で培った知識と技術を用いて日本の豊かな緑や木を守り(シロアリなど)、潤いのある環境を生み出しています。

You might likeSee more

Country or region: Japan