ルコントの歴史は、1968年の六本木からはじまります。アンドレ・ルコントが本場のフランス菓子を日本に伝えて半世紀。“ Tout à la française. ” 「万事、フランス流に。」 を信念として、フランス菓子だけが持つ特別な味を追求し続けています。
“懐かしい”と“あたらしい”を大切にしているルコントの味。
世代を超えて、楽しんでいただけるお菓子をお届けします。