わかさ生活ランド

super angry2月3日といえば「節分」super angry ■節分にいわしを食べるのはなぜ? いわしは災いを払うため、厄除けのためとして節分に食べられはじめました。 また、脂ののったいわしを焼くことで立ち込める煙や強い臭いで、鬼が入らないようにするためといわれています。 食べるだけでなく、いわしの頭を柊に刺した「柊いわし」というものがあります。柊の葉はとげが多く、鬼の目に刺さるため、鬼は柊を嫌うといわれています。 さら...

7 likes0 commentsLINE VOOM