愛媛・松山障害年金相談センター

Friends 1,910

障害年金の無料相談・申請代行

FAQSee more

  • A「障害年金」とは、公的な年金の1つで、病気や事故が原因で障害を負った方へ、国から年金が給付される制度であります。
    障害者のための特別な手当と勘違いされている人も見えますが、実は老齢年金と同じ公的年金です。
    65歳以前に障害を持ち、日常生活や仕事に支障がある人に対して支払われる生活補助金です

  • A土日でも事前に予約していただければ無料相談できます。

  • A障害年金が実際に受給できた場合に料金をいただいています。ただし事務手数料として2.2万円を先にいただいています。

    【料金について】
    着手金0円+受給後報酬(①,②,③のいずれか、高い金額)
    ①年金の2.2ヶ月分(加算分を含む)相当額(税込)
    ②遡及時は、①に加え、遡及総額(過去分の一時払い)の11%(税込)
    ③16.5万円(税込)

障害年金メニューSee more

障害年金基礎知識

障害年金の基礎知識を学ぶのはこちらから

障害年金受給事例

障害年金の受給事例はこちらから

障害年金無料相談

障害年金について無料相談したい方はこちらから

Health & safety

  • Regular ventilation
  • Staff must wear face masks
  • Staff must regularly use sanitizer, wash hands, and gargle mouthwash

Mixed media feedSee more

障害年金制度をもっと知ってもらいたい。

障害年金は、公的な制度であるにも関わらず認知度が低いため、本来であれば受け取る権利がある方でも、様々な理由により多くの方々が受給に至っていないのが現実です。当然ながら、手続きをしなければ受給できません。黙っていても誰かが教えてくれるものでもなく、結局は障害をお持ちの方々がご自身で気付くしかないのです。何とか障害年金の相談まで辿り着いたとしても、またしても高いハードルが立ちはだかります。
 
そうした理由から、請求に必要な書類を準備する事が出来ず、手続きすらできないという状況になり、障害年金の申請を諦めてしまっている方が多くいらっしゃいます。
 
早く、障害年金のことを知っていればよかった、最初から専門家に相談すればよかった。
 
相談の現場で、最も耳にする言葉です。
 
障害年金の請求で一番大事なことは、不安を感じたり、わからないことがあったりしたときに、すぐに専門家に問い合わせをすることです。
 
ひとりで悩みを抱えず、まずは当センターにお気軽にご相談ください。当センターは全力であなたに寄り添います。
 
無料相談を行っておりますので、是非ご利用ください。

Social media

Follow us on social media

You might likeSee more

Country or region: Japan