きらり整体住道院

今回はタンパク質についてです! なぜタンパク質が必要なのでしょうか? 人の体の約60%は水分でできていますが、15~20%はタンパク質でできています。 タンパク質とは 筋肉や臓器、肌、髪、爪、体内のホルモンや酵素、免疫物質などを作り、栄養素の運搬を行い、そしてタンパク質は微量ではありますが、エネルギーが消費される際に、アミノ酸としてその一部にもなります。 タンパク質が不足するとどうなるの...

1 like0 commentsLINE VOOM