80年以上、革製品作りに拘り続けたKADOYAだからこそ提供できる