【第2類医薬品】クーペ口内炎軟膏 8g

¥880
Delivery (store)

商品概要 メーカー:福地製薬
商品名:クーペ口内炎軟膏 8g
医薬品分類:第3類医薬品
区分:OTC医薬品
小児用区分:兼用
薬剤形状:軟膏・クリーム
内容量:8g
商品概要:口内炎・舌炎
【使用期限】
出荷時点で使用期限終了まで1年以上
JANコード:4987469164008
商品コード:072001353
初回添付文書作成年月および改訂年月、添付文書版番号 初回作成:2012/1
改訂:―
AKA1
使用に際して、必ずこの添付文書をお読みください。また、必要な時に読めるように大切に保管してください。
特徴 クーペ口内炎軟膏は、はれなどの炎症を抑えるアズレンスルホン酸ナトリウム水和物、グリチルレチン酸と、優れた殺菌作用を持つセチルピリジニウム塩化物水和物を配合した口内炎・舌炎用軟膏です。患部によく付着して、有効成分が持続的に働き、口内炎、舌炎の炎症を取り除きます。
相談すること 1.次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って、医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
〔関係部位〕皮膚(ふ)
〔症状〕発疹・発赤、かゆみ
3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
効能・効果 口内炎・舌炎
用法・用量 1日2~4回、患部を清浄にし、適量を塗布してください。
<用法・用量に関連する注意>
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)口腔用にのみ使用してください。
成分・分量 100g中
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物・・・0.02g
グリチルレチン酸・・・0.3g
セチルピリジニウム塩化物水和物・・・0.1g
添加物として、ゲル化炭化水素、ポリアクリル酸ナトリウム、マクロゴール400、キシリトール、l-メントール、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、無水リン酸二水素ナトリウム、エデト酸ナトリウム水和物、エタノール、エチルバニリン、バニリン、その他2成分を含有します。
保管及び取扱上の注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は使用しないでください。
問合せ先 本品についてのお問い合わせは、お買い求めの薬局・薬店又は下記までご連絡頂きますようお願い申し上げます。
福地製薬株式会社
滋賀県蒲生郡日野町寺尻824
0748-52-2323
受付時間:9時から17時まで(土、日、祝日を除く)
メーカー名 福地製薬

More from this accountSee all

【第2類医薬品】ヘパドロイド油性クリーム 50g

商品概要 メーカー:浅田飴 商品名:ヘパドロイド油性クリーム 50g 医薬品分類:第2類医薬品 区分:OTC医薬品 小児用区分:兼用 薬剤形状:軟膏・クリーム 内容量:50g 商品概要:ヘパリン類似物質を0.3%配合した、乾燥肌を保湿して肌本来のうるおいへ導く、乾燥性皮膚用薬 【使用期限】 出荷時点で使用期限終了まで1年以上 JANコード:4987206621894 商品コード:101301707 初回添付文書作成年月および改訂年月、添付文書版番号 初回作成:― 改訂:― 特徴 「ヘパドロイド油性クリーム」は、ヘパリン類似物質を0.3%配合した、乾燥肌を保湿して肌本来のうるおいへ導く、乾燥性皮膚用薬です。 皮ふ表面をしっかりとカバーする油性クリーム(w/o型)で、水をはじいて患部を保護します。 無香料・無着色、ステロイドフリー、エタノールフリーで、赤ちゃんや敏感肌の方もお使いいただけます。 してはいけないこと [守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります。] 1.次の人は使用しないでください。 (1)出血性血液疾患(血友病、血小板減少、紫斑病など)の人 (2)わずかな出血でも重大な結果をきたすことが予想される人 (血液凝固抑制作用を有し出血を助長するおそれがあります) 2.次の部位には使用しないでください。 目や目の周囲、粘膜(口腔、鼻腔、膣など) 相談すること 1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。 (1)医師の治療を受けている人。 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人 (3)湿潤やただれのひどい人 2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使 用を中止し、この箱を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。 関係部位:皮膚 症状:発疹・発赤、かゆみ、はれ、紫斑 3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この箱を持って 医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。 効能・効果 手指の荒れ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・やけどのあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛 用法・用量 1日1~数回、適量を患部に擦り込むか、またはガーゼ等にのばして貼ってください。 ●定められた用法、用量を厳守してください。 ●小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。 ●目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又は ぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には医師の診療を受けてください。 ●外用にのみ使用してください。 成分・分量 100g中 成分:ヘパリン類似物質 分量:0.3g 添加物:グリセリン、スクワラン、流動パラフィン、ワセリン、セレシン、サラシミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、 硫酸Mg、パラベン 保管及び取扱上の注意 (1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。 (2)小児の手の届かない所に保管してください。 (3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変化します)。 (4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。 問合せ先 株式会社 浅田飴 お客様相談室 東京都東村山市米川町5-29-7 電話 03-3953-4044 時間 9:00~17:00(土、日、祝日を除く) メーカー名 浅田飴

【指定第2類医薬品】コートf MD軟膏

効能・効果 湿疹、皮膚炎、かぶれ、かゆみ、虫さされ、あせも、じんましん、しもやけ 保管上の注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。 (2)小児の手の届かない所に保管してください。 (3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。) (4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。 消費者相談窓口 問合せ先名:田辺三菱製薬株式会社 問合せ先住所:大阪市中央区道修町 3-2-10 問合せ先部署:くすり相談センター 問合せ先TEL:0120−54−7080 問合せ先受付時間:弊社営業日の9:00〜17:30 製造販売会社 田辺三菱製薬 用法・用量 1日1〜4回、適量を患部に塗布してください。 使用上の留意点 (1)用法・用量を厳守してください。 (2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。 (3)目に入らないように注意してください。 万一、目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗ってください。 なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。 (4)外用にのみ使用してください。 成分・分量 成分(1g中) 成分 分量 内訳 プレドニゾロン(合成副腎皮質ホルモン) 2.5mg 皮膚の炎症・はれを抑えます グリチルレチン酸 5mg 皮膚の炎症・はれを抑えます 添加物 添加物:ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、ミリスチン酸イソプロピル、スクワラン、パラフィン、ワセリン 注意事項 ■してはいけないこと (守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります) 1.次の部位には使用しないでください。 水痘(水ぼうそう)、みずむし・たむし等又は化膿している患部。 2.顔面には、広範囲に使用しないでください。 3.長期連用しないでください。 ■相談すること 1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 (1)医師の治療を受けている人。 (2)妊娠又は妊娠していると思われる人。 (3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。 (4)患部が広範囲の人。 (5)湿潤やただれのひどい人。 2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 関係部位 症状 皮膚 発疹・発赤、かゆみ、はれ、かぶれ、乾燥感、刺激感、熱感、ヒリヒリ感 皮膚(患部) みずむし・たむし等の白癬、にきび、化膿症状、持続的な刺激感 3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

【第3類医薬品】ユースキン あせもクリーム 32g

商品概要 メーカー:ユースキン製薬 商品名:ユースキン あせもクリーム 32g 医薬品分類:第3類医薬品 区分:OTC医薬品 小児用区分:兼用 薬剤形状:軟膏・クリーム 内容量:32g 商品概要:ふわっとのびの良いクリームが、バイ菌の繁殖を抑え、あせも・かぶれを治します。白く粉っぽくならず、のびも良いのですばやく患部にぬることができます。有効成分グリチルレチン酸が炎症を抑え、クロタミトン・ジフェンヒドラミンがかゆみを止め、イソプロピルメチルフェノールがバイ菌の繁殖を抑えて、症状の悪化を防ぎます。 【使用期限】 出荷時点で使用期限終了まで1年以上 JANコード:4987353070002 商品コード:104200581 初回添付文書作成年月および改訂年月、添付文書版番号 初回作成:2009/05/01 改訂:- 効能・効果 かゆみ、皮膚炎、湿疹、じんましん、かぶれ、あせも、ただれ 用法・用量 患部を清潔にしてから、1日数回適量をよくすり込んでください。 成分・分量 有効成分1g中 クロタミトン・・・・・・・・・・・20mg ジフェンヒドラミン・・・・・・・・10mg グリチルレチン酸・・・・・・・・・10mg イソプロピルメチルフェノール・・・5mg ビタミンE酢酸エステル・・・・・・5mg 水添大豆リン脂質、オリブ油、グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ジメチルポリシロキサン、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、ステアリン酸、トリイソオクタン酸グリセリン、パルミチン酸セチル、セトステアリルアルコール、ミリスチン酸イソプロピル、ステアリン酸ソルビタン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、トリエタノールアミン、パラベン 保管及び取扱上の注意 1、お子様の手の届かない所に保管してください。 2、直射日光をさけ、なるべく涼しい所にキャップをきちんとしめて保管してください。 3、他の容器に入れ替えないでください。  (誤用の原因になったり、品質が変わることがあります。) 問合せ先 ユースキン製薬株式会社 神奈川県川崎市川崎区貝塚1-1-11 0120-22-1413 土・日・祝祭日を除く 9:00 ~ 18:00 ユースキン製薬株式会社 http://www.yuskin.co.jp/ ユースキン リカAソフト アセモクリーム http://www.yuskin.co.jp/products/i/p04.html 包装別共通商品(JAN)コード 32g  4987353070002

【第1類医薬品】アクチビア軟膏 2g

商品概要 メーカー:グラクソ・スミスクライン・CHJ 商品名:アクチビア軟膏 2g 医薬品分類:第1類医薬品 区分:OTC医薬品 小児用区分:兼用 薬剤形状:軟膏・クリーム 内容量:2g 商品概要:初めての「OTC口唇ヘルペス治療薬」、スッと浸潤して治す・ウイルスに直接作用 JANコード:4987246601337 商品コード:127900016 初回添付文書作成年月および改訂年月、添付文書版番号 初回作成:2007/10/01 改訂:2009/11/01 ACT07V3 特徴 アクチビア軟膏は、抗ウイルス成分アシクロビルを含有する口唇ヘルペスの再発治療薬です。 アシクロビルは口唇ヘルペスを起こすウイルスに直接作用し、症状を改善します。 口唇ヘルペスは、ヘルペスウイルスの感染が原因で発症します。このウイルスは、一度感染すると症状がおさまっても体内に潜みつづけ、かぜ、発熱、ストレス、疲労、紫外線などがきっかけで再発します。 ピリピリ、チクチクなどの違和感をおぼえたらすぐに塗布することをおすすめします。 してはいけないこと (守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります) 1.次の人は使用しないでください  (1)初めて発症したと思われる人、患部が広範囲の人。(初めて発症した場合は症状がひどくなる可能性があり、患部が広範囲に及ぶ場合は重症ですので、医師の治療を受けてください)  (2)本剤又は塩酸バラシクロビル製剤によるアレルギー症状を起こしたことがある人。(本剤の使用により再びアレルギー症状を起こす可能性があります)  (3)6歳未満の乳幼児。(乳幼児の場合、初めて感染した可能性が高いと考えられます) 2.次の部位には使用しないでください  (1)目や目の周囲。(目に入って刺激を起こす可能性があります)  (2)唇とそのまわりをのぞく部位。(口唇ヘルペスは唇及びその周囲にできるものです) 相談すること 1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談してください   (1)医師の治療を受けている人。(医師から処方されている薬に影響したり、本剤と同じ薬を使用している可能性もあります)   (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。(薬の使用には慎重を期し、専門医に相談して指示を受ける必要があります)   (3)授乳中の人。(同じ成分の医療用の内服薬で、乳汁への移行が確認されています)   (4)本人又は家族がアレルギー体質の人。(アレルギー体質の人は本剤の使用により、アレルギー症状を起こす可能性があります)   (5)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。(何らかの薬でアレルギーを起こした人は、本剤でも起こる可能性があります)   (6)湿潤やただれがひどい人。(症状がひどい場合は専門医に相談して指示を受ける必要があります)   (7)アトピー性皮膚炎の人。(重症化する可能性がありますので専門医に相談して指示を受ける必要があります) 2.次の場合は、直ちに使用を中止し、この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談してください   (1)使用後、次の症状があらわれた場合。 〔関係部位〕:皮ふ 〔症  状〕:発疹・発赤、はれ、かゆみ、かぶれ、刺激感、疼痛、乾燥、灼熱感、落屑(フケ、アカのような皮ふのはがれ)、じんましん (本剤によるアレルギー症状であるか、本剤の薬理作用が強くあらわれたものであると考えられ、このような場合、同じ薬を続けて使用すると症状がさらに悪化するおそれがあります)   (2)5日間位使用しても症状がよくならない場合、又はひどくなる場合。(5日間位使用しても症状の改善がみられないときは、症状が重いか他の疾病によるものと考えるべきで、なるべく早く医師又は薬剤師に相談してください) 効能・効果 口唇ヘルペスの再発(過去に医師の診断・治療を受けた方に限る) [解説] 口唇ヘルペスは、ヘルペスウイルスの感染によって起こる疾患です。一度感染すると、ヘルペスの症状がおさまってもウイルスはいなくなったわけではなく、神経細胞にじっと潜んでいます。かぜ、ストレス、疲労などにより体調が悪くなったような時に再び、ピリピリ、チクチクといった前駆症状(再発のきざし)に引きつづき、赤く腫れ、水ぶくれができてきます。このように、潜んでいたウイルスが何かのきっかけで暴れだすことを再発と言います。 用法・用量 1日3~5回、適量を患部に塗布する。(唇やそのまわりにピリピリ、チクチクなどの違和感をおぼえたら、すぐに塗布する) [解説]  ・ピリピリ、チクチクといった感覚は、口唇ヘルペスの再発のきざしです。このような再発の初期から使用してください。  ・使用時期は、毎食後、就寝前などの使用が目安です。  ・家族で初めて発症したと思わ

【第3類医薬品】新レスタミンコーワ軟膏 30g

商品概要 メーカー:興和 商品名:新レスタミンコーワ軟膏 30g 医薬品分類:第3類医薬品 区分:OTC医薬品 小児用区分:兼用 薬剤形状:軟膏・クリーム 内容量:30g 商品概要:化膿性皮膚疾患用薬 【使用期限】 出荷時点で使用期限終了まで1年以上 JANコード:4987067284504 商品コード:050406961 初回添付文書作成年月および改訂年月、添付文書版番号 初回作成:2002/04/01 改訂:- E8K 特徴  湿疹や皮ふ炎、かゆみなどの治療には、皮ふ科領域を中心に外用のジフェンヒドラミン製剤が使用されています。  新レスタミンコーワ軟膏には、有効成分であるジフェンヒドラミン塩酸塩が、OTC医薬品としての配合上限量である2.0%処方されております。ジフェンヒドラミン塩酸塩は、かゆみなどのもとであるヒスタミンの働きをおさえて、かゆみをおさえると同時に、湿疹や皮ふ炎などにすぐれた効きめをあらわします。  また、本剤はやわらかく、のびやすい乳剤性軟膏です。ですから、かゆみなどの広い患部にも塗り広げやすく、使用感のよいお薬となっております。その上、本剤は無香料・無着色・低刺激性です。  湿疹や皮ふ炎などは、掻くことによって悪化してしまうこともあります。本剤をご家庭に常備して、皮ふがかゆくなったり、赤いポツポツ、ブツブツなどの症状が出たら早めにご使用ください。 相談すること 1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること  (1)医師の治療を受けている人。  (2)本人又は家族がアレルギー体質の人。  (3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。  (4)湿潤やただれのひどい人。 2.次の場合は、直ちに使用を中止し、この添付文書を持って医師又は薬剤師に相談すること  (1)使用後、次の症状があらわれた場合     〔関係部位〕      〔症  状〕       皮 ふ  : 発疹・発赤、かゆみ、はれ  (2)5~6日間使用しても症状がよくならない場合 効能・効果 湿疹、皮膚炎、かゆみ、かぶれ、あせも、ただれ、しもやけ、 虫さされ、じんましん 用法・用量 1日数回患部に適量を塗布する。 <用法・用量に関連する注意> (1)用法・用量を守ること。 (2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。 (3)目に入らないよう注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること。 (4)外用にのみ使用すること。 成分・分量 (1g中) 〔成 分〕 ジフェンヒドラミン塩酸塩 〔分 量〕 20mg 〔働 き〕 湿疹やかゆみ等のもとになるヒスタミンの働きをおさえ、湿疹やかゆみ       等にすぐれた効きめがあります。 〔添加物〕ワセリン、流動パラフィン、セタノール、ステアリルアルコール、グリセリン、ミリスチン酸オクチルドデシル、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、エデト酸Na、パラベン、クエン酸、水酸化Na 保管及び取扱上の注意 (1)高温をさけ、直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管すること。 (2)小児の手の届かない所に保管すること。 (3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。) (4)使用期限(外箱及びチューブに記載)をすぎた製品は使用しないこと。 その他の添付文書記載内容 ●容器の正しい使い方 1.まずキャップをはずして、キャップ上部の突起部でチューブの出し口(アルミシール)にしっかり穴をあけてください。 2.やわらかい乳剤性軟膏のため、チューブを軽く押して適量をとり出し、お使いください。 3.使用後は必ずキャップをしっかりしめてください。 ※使用後はチューブの口元をきれいに拭きとり、乳剤性軟膏がまわりに付着しないように注意してください。 問合せ先 本製品に関するお問い合わせは 興和株式会社 医薬事業部 お客様相談センターへお願いします。 興和株式会社 医薬事業部 お客様相談センター 〒103-8433 東京都中央区日本橋本町三丁目4-14 03-3279-7755 月~金(祝日を除く)9:00~17:00 包装別共通商品(JAN)コード 30g 4987067284504 メーカー名 興和

【指定第2類医薬品】フルコートf 5g

商品概要 メーカー:田辺三菱製薬 商品名:フルコートf 5g 医薬品分類:指定第2類医薬品 区分:OTC医薬品 小児用区分:兼用 薬剤形状:軟膏・クリーム 内容量:5g 商品概要:フルコートfは、抗炎症作用で強力に皮膚の炎症を抑える外用ステロイドのフルオシノロンアセトニドと、化膿した患部での細菌の増殖を防ぐ抗生物質のフラジオマイシン硫酸塩を配合。皮膚炎・かぶれが悪化し、化膿してジュクジュクした患部や、かき壊して化膿を伴っている患部にまで効果を発揮します。 JANコード:4987128154258 商品コード:050103628 初回添付文書作成年月および改訂年月、添付文書版番号 初回作成:2012/04/01 改訂:- 2 特徴 フルコートfの特長 化膿してジュクジュクした患部や、かき壊して化膿を伴っている患部 にも効果を発揮します。 ☆フルオシノロンアセトニド 外用専用として開発された合成副腎皮質ホルモン(外用ステロイド)で、 ストロングランクに分類されます。優れた抗炎症作用があります。 ☆フラジオマイシン硫酸塩 皮膚感染を起こす多くの細菌に有効な抗生物質です。化膿した患部での 細菌の増殖を防ぎます。 ※軟膏剤は刺激が少なく、皮膚を保護する作用もあるので、ジュクジュク した患部にもカサカサした患部にも適しています。 前書き注意 本剤は皮膚疾患治療薬ですので、化粧用やひげそり後用として使用しないで ください。大量又は長期にわたって使用すると顔面や口の周りに にきび・吹き出物ができたり、顔面の皮膚が赤くなったりむくんだり、 皮膚が鮫肌状になったり、多毛になることがありますので、特に顔面への 使用には注意してください。また、症状改善後は漫然と連用しないでください。 してはいけないこと (守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります) 1.次の人は使用しないでください。  (1)本剤によるアレルギー症状を起こしたことがある人。  (2)抗生物質又は副腎皮質ホルモンによりアレルギー症状を     起こしたことがある人。 2.次の部位には使用しないでください。  (1)水痘(水ぼうそう)、みずむし・たむし等のある患部。  (2)湿潤、ただれのひどい患部。  (3)目、目の周囲。 3.顔面には広範囲に使用しないでください。 4.化粧用やひげそり後用として使用しないでください。 5.長期連用しないでください。 相談すること 1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。  (1)医師の治療を受けている人。  (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。  (3)顔、口唇などの粘膜に使用する人。  (4)患部が広範囲の人。  (5)深い傷やひどいやけどの人。  (6)妊婦又は妊娠していると思われる人。  (7)高齢者。 2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに   使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談   してください。  [関係部位]      [症 状]   皮膚      発疹・発赤、かゆみ、ただれ   皮膚(患部)  みずむし・たむし等の白癬、にきび、           化膿症状、持続的な刺激感 3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この   添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 効能・効果 ◎化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、            虫さされ、じんましん ◎化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎) 用法・用量 1日1~数回、適量を患部に塗布してください。 (1)用法・用量を厳守してください。 (2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに    使用させてください。 (3)おむつのあたる部分に使うときは、ぴったりしたおむつや    ビニール製等の密封性のあるパンツの使用はしないでください。 (4)ラテックスゴム製品との接触は避けてください。 (5)目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、    すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。    なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。 (6)外用にのみ使用してください。 成分・分量 成分(1g中)    成 分                       含 量 フルオシノロンアセトニド(合成副腎皮質ホルモン)    0.25mg フラジオマイシン硫酸塩(抗生物質)           3.5mg(力価) 添加物:パラベン、ラウリン酸ポリエチレングリコール、 プロピレングリコール、サラシミツロウ、ワセリン