GIA Tokyo

5月の誕生石であるエメラルドには、3,000万年から6,000万年前の水(液体)が含まれていることがあるのです! コロンビア産エメラルドの多くには、固相(固体)、液相(液体)、気相(気体)からなる三相インクルージョンが見られます。 液体は、エメラルドの結晶が形成されるときに閉じ込められた塩水です。塩水(液体)は時間とともに、塩の結晶(固体)と気体に分かれました。 エメラルドについて、もっと...

2 likes0 commentsLINE VOOM