松木皮膚科クリニック

Friends 8,452

京都市右京区の皮膚科クリニックです。

治療方針

一般皮膚科を中心に基本的には”何か塗って治す”という皮膚科的な目線でのスキンケア、スキンキュアを指導実施しております。
更に皮膚悪性腫瘍や新生児母斑などは、適切な医療機関との連携をさせて頂いています。

治療の流れについて

▶問診
現在の症状、これまでの治療歴などをお尋ねします。治療に対してのご希望などをお伺いします。

▶カウンセリング
まずガイドラインに沿った治療の説明、必要なスキンケアの説明を致します。

▶治療計画の立案
当院で可能な皮膚科治療を、継続可能な限り、立案し説明いたします。疾患によっては病院精査、加療の必要があれば適切な病院に紹介いたします。

▶治療
保険診療のなかでもできるだけ治療効果が高まるように、先発薬剤やジェネリック医薬品を適切に使用いたします。

FAQSee more

  • A科学的な臨床試験を実施して市場に出てきた薬品です。
    ジェネリックよりは髙価ですが、効果は最大限に副作用は最小限と言えます。

  • A先発品の特許が切れた成分を同等含有した薬剤です。
    臨床試験をしていない分、低コストですが、効果は製造メーカーにより多少のばらつきがあり、医師の経験により選択する薬剤です。院外処方では、まったく医師の選択ができず、経験が生かせない欠点があります。

You might likeSee more

Country or region: Unspecified